購入するときよりも慎重に不動産売却を行おう

行政が子育て支援をする街

マンション

環境が良くアクセスも便利

志木はファミリー世代に人気のある街です。なぜかというと子育て支援に力を入れているからです。そのため小さな子供がいて、夫婦共働きをする家庭にとって非常に暮らしやすくなっています。しかも都心のターミナル駅まで15分程度で出ることができます。また地下鉄との乗り入れが始まったので、アクセス的にも大変便利になっています。子育てファミリーに注目されたことから駅周辺の不動産価格は上昇しており、一戸建て住宅は比較的高めに設定されています。駅前にはマンションがたくさんあり、ほぼ完売の状況です。これから志木に移住するには、駅から離れた郊外を選ぶか、中古物件に的を絞るのが一番良い選択です。郊外にいけば新築住宅でも手の届く値段の物件がかなりあります。志木で物件を探すなら、地元にある不動産会社を探した方が色々な情報を提供してくれます。

ファミリー世代に適した街

志木市の素晴らしさは何といっても行政が子育て支援に力を入れている点です。子育て支援センターというのが市内の各所に設置されおり、未就学児と保護者が気楽に触れ合う場所となっています。都会では孤立することが多い未就学児と母親ですが、志木市では子育て支援センターを置くことで孤立化を防いでいます。例えば保育園の2階に子育て支援センターを設置して、育児への不安や悩みがある保護者の相談を随時受け付けています。育児に関する講座や講演会も開かれるので、地域に溶け込んだ子育てができます。駅から離れた郊外に不動産物件を購入したとしても、市内の各エリアに子育て支援センターがあるので自由に利用できます。地元の不動産屋に相談すれば、子育てファミリー向けの物件を紹介してくれるのも志木ならではです。